2018/01/16(火)エラーコードは信用できない?

インクジェット複合機で、印刷ができないトラブルが発生。
紙詰まりのエラーが頻発し、何度もエラー画面を消さなければいけない状況になっていました。

2018-01-16 22-15-17_ZTE-ZTE BLADE V0720.jpg



画面に表示されているのは「紙詰まりを繰り返しています」というエラー。
最近の複合機はとても親切ですから、解消手順もディスプレイに表示されています。

しかしながら手順に沿って確認しても同じエラーが表示されたままです。
パネルを開けて詳しくみていきますが、小さい紙片などが挟まっていることもありません。
給紙センサーの不調?と思いローラーを清掃してみても改善しません。

ダメ元でエンコーダーを清掃してみると、、どうやら不調は改善したようです。

メーカーのサポートページに掲載されている内容とはいえ、画面を信じ込んでいたら、改善できませんね。
折角液晶がついているのですから、サポートページへのURLやQRコードでも表示してくれればいいのに、と思いました。

やはり可動部が多いインクジェットプリンターはこまめな清掃が必須です。
メンテナンスマニュアルに従いこまめな清掃をすれば、もしもの時に備えられるかも?

2017/12/20(水)お客様に★5ついただきました。ありがとうございます。

表題.JPG


この度は、お客様に寛大なご評価をいただきました。
S様心より御礼申し上げます。

パソコン修理工場は、
パソコンパーツ屋でお客様のために本社で戦って
6年間実力があるのに店長どまり
で干されていた人間が

なぜか他店長に「小売りのプロ!」
と言わしめた…全然うれしくありません。あなたたちは小売りでないのか?

そんな人間が

サポート会社を創ったら?


お客様からありがたいお言葉をいただきました。

とにかく親切。職人を感じる。

こういう会社になるという答えを求めて運営しています。

6年間 他の店長より実力が格段に上であったのにもかかわらず

干されむしろそれがお客様の近くに居れた。と
発想転換して、秋葉原の本店の売り上げを落とさず
本店の売り上げを抜いた。
そうなんです!まさにゼロから一番売り上げが高い売り上げを
立てたという。

言わばスクールウォーズならぬ

「店舗ウォーズ」

総てがお客様側に在るサポートを実現するためなんです。

数知れない、「お客様のため」偽善詭弁を聞いてきた人間が
出世の道を断ってまでお客様側におり、そして結果評価せざる終えなくさせた。
そんな状況でも、干したものが役員で実在

面倒だから辞めてしまいましたが、そのあとお客様を残したことを悔い
起業したのです。

ですからこれだけはいえます!
嘘偽りなく他のお店よりはましな自負があります。

「お客様のため」

という信念!選りすぐりの従業員しか雇ってない!
安心してご相談ください。

2017/12/18(月)2018年1月 セミナー日程を公開しました

2018年1月のセミナー予定を公開させていただきます。
まだまだ珍しい、けれども楽しくプログラミングを学べることで人気の「micro:bit」講座を重点的に開催します。
いろいろなセンサーを使って楽しく学べる内容はmicro:bit×パソコン修理工場ならでは!です。

2017-08-07 19-36-32_COVIA-CP-J55a.jpg


セミナーページ
こちら(外部サイト)



2018年1月14日開催分





2018年1月28日開催分



2017/10/24(火)SIPフォンでデスク周りの配線を単純に+α

皆様はSIPフォンをご存じでしょうか?
アナログ電話回線ではなくIP網を使った電話のことですが、先日の作業にて導入をさせていただきましたので、ご紹介をさせていただきます。

gxp1610_gxp1615_right.png


メリットとしては
・電話設備が不要となり、導入や運用のコストが低減できる
・電話配線が不要のため、LAN配線のみで施工できる
・アナログ電話に比べて格安のサービスを利用することができる
・お手持ちのスマートフォンを内線電話として利用できる

デメリットとしては
・停電やネットワーク障害が発生すると通話できなくなる
・警察や消防といった特殊な番号、一部のフリーダイヤルには電話できない

といったところです。身近なところでは、フレッツのひかり電話がそのものですね。
今回はフレッツのONUから離れた場所に電話機を設置することがミッションです。

今回はGrandStream社のHT-802で施工。結構設定にはコツがあり、電話機とネットワーク双方の知識が必要。
2017-10-24 20-42-13_COVIA-CP-J55a.jpg



今まで、デスクなどにLANケーブルと電話ケーブルの2本を設置していたものが、これでLANケーブルのみで済みますね。


ちなみに…同じ技術を用いて、皆さんがお使いのスマートフォンを内線子機にすることもできるんです。
試しにAndroidケータイにて設定してみました。発着信はもちろん問題ありません。
2017-10-22 17.37.26.png

2017/10/02(月)LAN工事準備&納品パソコンキッティング

本日は、
お客様に納品するデスクトップPCをキッティングしながら、
2017-10-02 20-14-01_COVIA-CP-J55a.jpg


LAN工事の準備に使う部材の用意をしています。
2017-10-02 20-14-04_COVIA-CP-J55a.jpg


オフィス移転や新設など、直前になると皆様バタバタされますよね。
インターネット回線の手配、パソコンの準備、無線LANの設定。
ファイルサーバーやNASの設定、バックアップ設定などなど。
パソコン・ネットワーク回りの作業はとても煩雑でたくさんあります。


パソコン修理工場は、物件の内装ができあがる前から現場に入り、
電気・LAN施工からパソコンの設定まで、一括で行うことができます。


全部お任せいただける法人様も増加中。
最初から最後まで、是非おまかせください。


パソコン修理工場の法人様向けページはこちら




パソコン修理工場では、様々なセミナーを開催しています。
詳細は特設ページにて。

2017/09/28(木)配線カオスを放置していませんか?

ネットワーク不調の原因の一つに、カオスLAN配線があげられます。
絡まり合っているだけならまだ軽傷。
ギガビットLANに対応していないネットワークハブ、劣化したケーブル、爪折れコネクター。
追うだけでも一苦労です。

NASやファイルサーバーとの接続が遅い、インターネットが不安定。
そんなときは要チェック。手を付けられない状態ならご相談ください。

施工前
2017-09-28 13-12-06_COVIA-CP-J55a.jpg


再配置とケーブル結線を実施
2017-09-28 13-12-00_COVIA-CP-J55a.jpg





パソコン修理工場では、様々なセミナーを開催しています。
詳細は特設ページにて。

2017/09/22(金)電話のトラブルでも依頼をいただく?

ご契約いただいているお客様から「ビジネスホンにノイズが入る」とのお問い合わせ。
原因がわからず、買取のビジネスホンなので保守も受けられず、どうしたらいいものか、と。

2017-09-22 19-03-09_COVIA-CP-J55a.jpg



現地で確認をしてみたところ、そもそも問題が起きていたのはビジネスホンではなく、別系統で敷設しているIP電話機のトラブル。
結局は、電話機本体の受話器コードが断線していました。
パソコンも電話機も電気が通るものですから、大体似たような現象がおき、似たような解決方法で解決できますよね。

電話機回りだと、ひかり電話の各種設定や電話機本体の移設、子機用のバッテリー調達やFAXのバックアップなどなど。
意外と我々でも解決できることがあるのです。

IT含めたトータルでのサポートができるからこそ、パソコン修理工場に依頼をいただきます。
「パソコンとスマホだけ?」ではなく、困りごとなら何でもご相談いただける環境があるようにしていきたいものです。

2017/09/11(月)ChromeOSでMicro:bit教室の準備をしています

技術担当(い)です。

10月からスタートする、Micro:bit講座の準備をしています。
2017-08-07 19-36-32_COVIA-CP-J55a.jpg


Micro:bitとは?
イギリスBBCが開発した、クレジットカードサイズのコンピューター。
イギリスでは11~12歳の子供に無償で配布され、プログラミング教育に役立てられています。
小型ながら、照度や3次元加速度といったセンサー、5x5のLEDマトリクス、BluetoothLowEnergyといった機能が組み込まれています。

「RaspberryPiでは飽きてしまう」原因のほとんどは、『セットアップが面倒』これにつきます。
RaspberryPiの構築もそうですし、LEDを光らせたりするのにも、様々な部品が必要になりますよね。

プログラミングに直結しない手間を省き、すぐに体験できるMicro:bitは、とても優れた教材だと感じます。


ということで、講座に使う資料などの準備をしています。
今回はChromeOSを操作用パソコンに使えないか?とのことで、簡単に使ってみました。
2017-09-11 19-00-38_SONY-DSC-W810.JPG


ChromeOSは、米国の教育市場ではかなりのシェアをもっていますから、当然使えますよね?


ということで、今週中には詳細をご案内させていただきます。
今回は、お子様向けのみではなく大人向けの講座もご用意します。
会議室などではなく、思いがけない場所?になる予定です。

2017/08/29(火)新サービス「新環境検証くん」開始しました

最新プラットフォームのクリエイターパソコンを導入したいが、
動作検証をしないと購入ができなくて。
そういったご契約企業様のお声をいただいた上で新しいサービスを提供開始します。

検証くん.png


Xeon&Quadroの検証はどこでもできますよね?
ですからここでAMD Ryzen Threadripperプロセッサー搭載コンピューターにてサービス開始です。
弊社にご来社いただき、実際に動作検証を行うことができる環境をご用意いたしました。





■検証機構成■
CPU : AMD Ryzen™ Threadripper™ 1950Xプロセッサー 16コア32スレッド 3.4GHz-4GHz
メモリー:DDR4-2400 64GB
グラフィック:nVidia Geforce 1080Ti / nVidia Quadro K2200

基本価格:15分1500円

※検証用ソフトウェア・検証用データはお持ち込みください。

詳細
03-3461-0806(渋谷店直通)
service@pc-factory.net

2017/08/25(金)パソコン修理工場かカスタムメイドパソコンにこだわる理由

パソコン修理工場でのパソコン販売では、すべてのパソコンでカスタムメイドを行っています。
何故かといえば、お客様によってパソコンの利用方法が違うから。

1.PNG

2017-06-20 14-11-19_COVIA-CP-J55a.jpg



もちろんベースとなる構成はありますが、それに対してお客様のご要望をお伺いした上で、細かくカスタムしていきます。

パソコンのパーツに詳しいお客様もいれば、あまり詳しくないお客様もいらっしゃいます。
お客様にあわせたご提案をしていくのは、とても難しい反面、我々もやりがいを感じます。

最新のパーツを使いたい、既存のシステムにあわせたい、特定のソフトに特化したい。
様々なご要望をお客様のご予算に当てはめていく。ちょっとしたパズルみたいですよね。


クリエイター向けのワークステーションだけではないですよ。
事務などに使う普通のノートパソコンでも、ベースモデルを統一した上で、お客様に最適化していきます。


性能面以外のご提案をすることもありますよ。
パソコンと同時にOffice365をご提案したり、クラウドドライブとの連携設定をしたり。

過去にあった変わったご提案といえば、論文執筆で長時間パソコンを使う方に、CPUの性能をワンランク下げてでも、高級キーボード&ATOKのご提案をしたことがありました。


クリエイター、飲食店、旅行代理店、その他さまざまなお客様の声がある我々だからできる、ジャストフィットのパソコン提案です。
OK キャンセル 確認 その他